【ストレッチ動画】股関節の付け根が痛い。骨盤まわりを調整するのにおすすめなストレッチをご紹介いたします。

2020年06月11日

こんにちは!しのはら整骨院 代表の増川翔太郎です。

 

本日もブログや動画をご覧になっていただきありがとうございます。

 

今回は、股関節の付け根(鼠径部)が痛い!骨盤まわりの筋肉を調整したい!!

という方にぜひぜひ行っていただきたいストレッチとなっております。

 

まず、股関節の付け根が痛む方の状態について軽くご説明させていただきます。

 

股関節の付け根が痛む方…座っていると付け根が痛い。立ち上がりや歩きで痛む。

 

自分で付け根を押すと反対の足とは違い、痛い。という方は股関節の前を通る筋肉が硬くなっている可能性があります。

 

下記のポイントに当てはまる方は対象かもしれません。

・長時間のデスクワークや運転をよくする

・座っている時にあしをよく組んでしまう

・X脚で歩くときに内股になってしまう

・ももの前にだるさやしびれを感じる(血流障害・神経障害)

 

以上の方は、股関節の前の部分の組織が異常に硬くなってしまっている状態かもしれません。

 

股関節の前には、腹筋、腰から足に繋がる筋肉、神経、血管、リンパと大切な組織がたくさんあります。

特に筋肉が固まってしまうと神経・血管を圧迫してしまい痛みを感じてしまいます。

さらに悪化すると、しびれなども出てきますのでケアが大切です。

 

骨盤まわりにつく筋肉をストレッチできる!

股関節の前はもちろん、お腹や脇腹、背中、腰といった固まってしまうと骨盤のゆがみや動きの制限がでてしまう筋肉を一度に効率よくストレッチができます!(^^)

また、この姿勢をキープするとトレーニング要素も入っていますので、ストレッチ&トレーニングのような内容になっています!

 

スッキリした爽快感を感じやすい!?

より多くの筋肉を簡単に伸ばすことができますし、大きな筋肉をストレッチできます!

血流が他のストレッチと比べてかなりよくなります!デスクワークや家でじっとしていて身体が疲れている。だるい。というかたもおすすめな内容になっています。

 

アスリートにもおすすめ!

種目でいうとサッカーなどに多いのですが、女性アスリートの方はどんな競技であっても試していただきたいです。サッカーではキック動作などで股関節が繰り返し内巻きで負荷がかかります。また女性も骨盤の形状で男性よりもX脚になりやすく、付け根が痛みやすくなります。

 

わき腹の脂肪も燃えやすくなる!?

燃えやすくなると思います。脂肪は普段動かせていない場所に蓄積されやすい傾向があります。特にわき腹やおしり。わき腹は上半身を側屈し、キープすることによりストレッチ&トレーニング要素が入ります。また前に出した足のおしりにも姿勢をキープすると負荷がかかりトレーニング要素が入ります。つまりこのストレッチの姿勢をキープすることによりついでにトレーニングもできちゃうということになります。行って頂けたら分かると思いますが軽いトレーニングみたいなストレッチなんです。

 

ぜひ、無理なく行ってみましょう!

もし、痛みが強く行えない場合は無理せず中止してください。一度お身体を調整してからにしてください。また人工股関節の方はこのストレッチは自己判断で行わないでください。

しのはら整骨院 ご予約・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

045-834-8870

 

新横浜しのはら整骨院のご案内

しのはら整骨院

外観写真

【営業時間】9:00~12:30,15:00~21:00

水・土・日祝9:00~14:00まで 月・火・木・金 19:30~21:00 完全予約制

ご予約について

住所:
〒222-0022 神奈川県横浜市港北区篠原東2丁目18-9
パークヒルズ篠原 P有 [MAP]
アクセス:
【電車の場合】JR「新横浜」駅,横浜市営地下鉄ブルーライン「岸根公園」駅,東急東横線「妙蓮寺」駅
駐車場
2台完備 『水道道』通り沿いなのでお車でも通いやすくなっています

電話番号:0458348870

LINE予約はこちら

WEBで簡単予約

交通事故専用Web予約

ページの一番上に戻る