坐骨神経痛

  • おしり(足の付け根)からふくらはぎにかけて痛み・しびれ
  • 同じ姿勢(座り、立ち)が続くと不快感が強く出る
  • 足をつくと痛みやしびれが出るのでしっかりと歩けず、体重をかけれない
  • 夜、痛みで眠れない
  • 足が血流が悪い感じになり、冷え感や鈍痛を感じる(ひどいと足をもぎりたい程のことも…)

坐骨神経とは、身体の後面を腰から足先にかけて走っている長い神経です。
原因は様々ですが、坐骨神経に圧迫・牽引(引っ張られる)ストレスがかかって神経にダメージを負うことで神経痛が生じるとされています。

特に、おしりの筋肉が凝り固まることで坐骨神経痛を圧迫してしまい、神経痛を引き起こすケースが多くみられます。

坐骨神経痛の原因は?|新横浜しのはら整骨院

なぜ痛みが起こるの?

坐骨神経痛の原因は様々なものが考えられますが、梨状筋症候群といってお尻の筋肉が硬くなりすぎてしまって坐骨神経を圧迫している状態からくるものが多いと感じます。

お尻が圧迫され固くなった筋肉に、骨盤の歪みや人によって違う様々なストレスが合わさることで、しびれや腰の痛みとなって坐骨神経痛として現れると考えています。

  • お尻から足にかけて痛み・しびれを感じる
  • 足が重いので休憩を取りながらでないと歩けない
  • 座っているときもお尻に痛みがある
  • 痛みで身体をかがめる事が困難

坐骨神経痛は、お尻の筋肉や骨盤の安定性が取れていないのも要因であることから、改善には尻の筋肉を硬くさせないマッサージやトレーニングが必要となります。

放っておくとどうなるの?

「そのうちよくなるだろう」「まだそこまで大きな支障はないから」などと長期間放置してしまうと、何もしていない状態でも強い痛みやしびれに悩まされるようになることもあります。

また、痛みによって足に十分体重をかけることが困難となり、それを補うため他の関節にどんどん負担が蓄積していきます。

ひどい方は、不快感で満足に眠れなくなり、精神的に病んでしまうこともあるほどです。

新横浜しのはら整骨院の坐骨神経痛に対する施術

ストレッチのイラスト坐骨神経痛になる方は、ある日突然理由なく痛くなったと考える方も多いのですが、実はすり足で歩いてしまっていたり、どっちかに重心が偏ってしまっているなど、身体の使い方に何らかの原因を抱えています。
そのため、まずは股関節の動きや歩き方を確認するところから始めます。

しのはら整骨院では単に手技や電気をかけて終わりではなく、身体の使い方からケア・アプローチして根本からの改善を目指していきます。

自分一人では正しいストレッチを続けるというのは難しい!痛みがあるから一人でのストレッチができない!という方も、安心してお任せいただけます。

  1. まずは身体の使い方、バランスの確認
    不調が出ているのとは反対の足に原因がある場合もございます。筋肉隆々な男性も細身の女性も、誰しも坐骨神経痛になりえます。問題なのは筋力だけではなく、筋力のバランスと身体の使い方です。
  2. 坐骨神経にストレスをかけている筋肉や関節の調整
    手技にてしっかりとターゲットとなる筋肉を捉えます。深部の筋肉になるので豊富な経験を要します。しっかりと痛みを捉えますので、「場所をよく理解してもらえてうれしい!」といったお声も頂きます。さらに、周囲の関節も整えて痛みのある個所の負担を減らしていきます。
  3. EMS(インナーマッスルを鍛える電気刺激)、運動調整にて体幹を安定化
    体幹・骨盤の安定化が大切です。お腹のインナーマッスルが上手に働いていない方が多いので電気刺激で活性化します。また、運動調整にて本来の効率的な動きを再教育していきます。
  4. 自宅でのエクササイズの紹介
    ポイントを抑えて自宅でも出来る簡単で効果的なエクササイズをお伝えいたします。

身体の変化と施術回数の目安

  • 軽度の場合…3回通う(2回目1週間以内、3回目2週間以内)
  • 中度の場合…6回通う(2~4回目1週間以内、5~6回目2週間以内)
  • 重度の場合…12回通う(2~8回目1週間以内、9~12回目2週間以内)

重要)下記は不調回復までの一例です。不調の回復過程には個人差があります。
ただ、通う頻度やご自宅での運動指導に協力的な方々は良くなりやすい結果になっております。あなたも一緒に快適なお身体を手に入れましょう!

主な症状(中度)…腰痛、おしりの痛み、足先のしびれ
週に1~2回お越しいただき、4回の施術とご自宅での運動やストレッチで不調が回復し、卒業となります。
主な症状(重度)…各動作で激しい腰痛、広範囲での足先のしびれ、熱さのような神経痛
週に1~2回お越しいただき、12回の施術とご自宅での運動やストレッチで不調が回復し、卒業となります。

施術回数の目安グラフ

坐骨神経痛が改善した一例

施術風景最初は腰痛から始まり、徐々に坐骨神経痛に変わっていったという方の一例です。

腰痛は落ち着いたものの、坐骨神経痛は進行するばかり…。何かおかしいと思ったその方は整形外科を渡り歩き、痛み止めの注射か手術かの選択を迫られました。

結局整骨院に助けを求めたものの施術後に不調が悪化し、ベットから起き上がれない時があったり、少し良くなってもすぐに不調が戻ってしまうことの繰り返し。
神経痛の痛み止めに頼る状態で気分も沈んでおられました。

その方が当整骨院に来られた時、初回施術では丁寧にカウンセリング・チェックを行いました。
すると、腰痛が辛かった為か、痛みから逃げるように身体を歪ませていたことによって坐骨神経に負担をかけていることが分かったのです。

そこで、痛みの場所を捉えて手技にて施術し、周辺の関節や筋肉を整えたところ、初回で歩行が楽になり、少し笑顔が戻りました。希望が見えたとのお言葉も。

そして施術を重ねながら、自宅でも弱点を補うエクササイズを頑張って頂きました。

その後も、歩きやその他日常生活動作を見直し、今後痛みが再度起こってしまわないようにケアや自宅でエクササイズを続けてくれています。

身体のバランスを整えることは坐骨神経痛に限らず、その他の症状の予防に繋がるのです。

坐骨神経痛はとても辛いですが、根本的にお身体を見直し、施術することにより、今後起こりうる怪我を未然に防いでくれます。

当整骨院にお越しいただいたことが、快適なお身体作りのひとつになってくだされば幸いです。

新横浜しのはら整骨院のご案内

しのはら整骨院

外観写真

【営業時間】9:00~12:30,15:00~21:00

水・土・日祝9:00~14:00まで 月・火・木・金 19:30~21:00 完全予約制

ご予約について

住所:
〒222-0022 神奈川県横浜市港北区篠原東2丁目18-9
パークヒルズ篠原 P有 [MAP]
アクセス:
【電車の場合】JR「新横浜」駅,横浜市営地下鉄ブルーライン「岸根公園」駅,東急東横線「妙蓮寺」駅
駐車場
2台完備 『水道道』通り沿いなのでお車でも通いやすくなっています

電話番号:0458348870

LINE予約はこちら

WEBで簡単予約

ページの一番上に戻る